<< キヲクのキロク続編 枚方市編情報 | main | 2:リンコウの七つ道具 >>
2012.09.11 Tuesday

リンコウ1:出発前日まで(女子的自転車の旅)

0
     こんにちは。アルバ こばしりです。なかなか実現に踏み切れなかった、自転車リンコウの旅、2012年8月行ってまいりました。注目していた「新潟、越後妻有 大地の芸術祭」の会場を、自転車で回ろうと決めたのです!自転車を相棒にする旅は久しぶりです。

    自転車で旅をする。どんなイメージですか?
    新潟まで、自転車はどうしましょ?


    1:延々と大阪から乗っていく、2:車に積んで目的地の近くから走る、3;飛行機に乗せる、4:フェリーに乗せる、5:列車に乗せる!6:宅急便でおくっちゃえ。


    そう。自転車で旅をする、という方法には、これだけの選択肢があります。
    この中で、1と2と4は、自転車そのままの形で、移動できます。(当たり前か)
    3と5は、それぞれの乗り物の規定にあわせて、小さくまとめなければいけません。
    6は、今回帰りにはじめて使いました。やっぱり小さくまとめなければいけません。

    小さくまとめる、というのは、
    この自転車が・・・↓、





    こんな風に作業をして・・・↓




    こうなるわけです↓




    こうやってはじめて、列車に乗り込んだり、手荷物として預けたりできるわけです。
    折り畳みの自転車だと楽ちんだと思いますが、私は、仕組みもきちっとわかっておきたくて、
    タイヤをはずして、フレームを挟み込み、という原則的なことをやっています。


    この青い袋は、「輪行=リンコウ」袋といいます。
    この中に、自転車が入っているわけです。
    今回の私の旅は、自転車の基礎をおさらいする旅でした。

    体力付けたり、練習したり、コンパクトに荷物をまとめたり。
    というわけで、準備するものからしっかりと記録して、女子もリンコウ旅にトライできるように。
    がんばってブログにアップしてきます。

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM